2009年03月03日

よくある話。

090303_2237~0001.jpg
やろうやろうと思ってて、気付けば1日が終わってたり
行こう行こうと思ってて、気付けば期間が終わってたり。
…え、自分だけ?伊達です。

伊達のよくある話なんですが、
買った服や靴を買っただけで満足して
まったく着なかったり履かなかったりすることがあります。
理由は忘れてるだけだったり、もったいないからだったり、
イマイチだなと思ったり、と色々なんですが
そういう時は自分でもビックリするくらい存在に気付かなくて
たまに掃除してて「うわーあったあった!買ったなぁこんなの!」
となることもしばしば。

そして今日。
靴の整理をしていたら、ほぼ新品スニーカーが出てきました。
「色めっちゃ可愛いやん!」
とすぐさまげっとしたのに、
クローゼットの肥やしになって早3、4年。
今日、ほぼ初めて履いて外に出ました。

うーん。
なかなか可愛い。
これは多分、汚したくなくて置いておいた系だな。うん。
せっかくなので、これを機会にたまに履こうと思います。よしよし。
posted by 線路は続くよどこまでも at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ、お宝が眠っていそうですね。
Posted by じゅんじ at 2009年03月04日 20:01
スニーカーが似合う女の子が理想的
Posted by at 2009年03月04日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。