2008年12月24日

背中をみて。

081223_2040~0001.jpg
私には無理だなんて思うより、
この身が尽きるまでやれることをやるのだ。
元々、そういう風にしか出来ないだから。伊達です。

今日は保母かおり&大星圭子の二人芝居でした。
今、打ち上げの帰りです。
色々楽しかったり、嬉しかったり、
反省したり、感謝したり、勉強になったりしたけど、
ある事を聞かされて今、すんごい悔しいかったりしてます。

これがもう、それはそれは嬉しいことなのに
結果、自分のせいで駄目にしてて
「私のバカバカ!」という状態で
つまり、酔った私はケタケタ笑いながらも
心の中では自分のほっぺたをこれでもか!
ってくらいに往復ビンタをしていたわけです。
私のばかー。
なんでもっと頑張んないんだよ。あほー。
と、反省しつつも、
凹んでる場合ではないので明日から頑張るんです。
今更、あのモヤモヤの正体が悔しさだったと気付くなんて
どんだけ鈍いんだ。私よ。

頑張んなきゃ。
やんなきゃ。
もう、仕方ないなんて自分を言い聞かせて、甘やかして、
チャンスを逃してる場合じゃないんだぜ。
posted by 線路は続くよどこまでも at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111622278

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。