2008年08月21日

星に願いを。

080821_2227~0001.jpg
決して届かぬ、遠くの光に。
本物の満天の星空が見たいなぁ。伊達です。

先日、人に貸してたマンガが返ってきました。
去年引っ越しの時に300冊くらいあった漫画やら本を処分しまして、
なんやかんやしてたらすっかり存在を忘れておりました。あは。
多分、貸したあとに買った続きは処分してるなぁ。

「ふたつのスピカ」というのですが、凄く素朴な感じのマンガです。
宇宙飛行士を目指す子達の話なのですが、
その人間模様と言いますか…友情と言いますか…
そんなに大きな展開があるわけでもないのですが、
なんだかとても心があたたまります。
久々に読んでもうるうるしてしまう涙腺の弱い伊達です。

なんとなく西あたりが好きそうな気がするので、
今度うちにきたら読ませてみるとします。
荒木はどうかな?野中はあまり好みじゃない気がする。
まぁみんな読むといいよ!なんか良いからさ!

しかし…。
これらをしまう場所がないんだよなぁーむー。
服を捨てるかなぁ、むむむ。
posted by 線路は続くよどこまでも at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。