2008年06月28日

おもい、とどける。

080628_1433~0001.jpg
思いも、想いも、重いも、それはきっと誰かの為。
そして自分のね。伊達です。

今日、母から伊達あほみさん宛てに荷物が届きました。
伊達の母親、娘の名前間違えてます。あっはっは!
…誰が「あほみ」やねん!
重い荷物中身は海苔やらツナやら鮭フレークやら…非常に有り難い。
明日からお弁当が大充実する予感です。
美味しくいただきます。お母さん、ありがとうー!
posted by 線路は続くよどこまでも at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宅配便の人は、ビックリしただろうね。荷物を出す時、集荷の仕分けをする時、家に運んでくる時と多くの人に驚きと笑いを与えたでしょう。
伊達さんのおかあさんには笑いの神様がついてるみたいですね。
Posted by じゅんじ at 2008年06月29日 01:09
宅配の人も気を使って名字だけ読み上げるんですよ…。
母に早く大人になって欲しいと願う娘です。
Posted by だて。 at 2008年07月16日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101751914

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。