2009年03月24日

声が聞こえる。

090324_2357~0001.jpg
そしてその声は、
やがて私の言葉となる。伊達です。

さぁ。
いよいよ、明後日は本番です。
やっと、少しずつ声が聞こえてきました。
あとはこれを私のものにするだけです。

結局アタマやカラダではなく、心。
あの子の心の声を、
慎重に聞いていこうと思います。
本番には間に合わせるから、
ちょっとだけ待っててね。
posted by 線路は続くよどこまでも at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。