2009年03月21日

怖すぎる。

090321_2216~0001.jpg
生きた心地がしない、とはまさにこのこと。伊達です。

舞台前は毎晩のように夢を見るんですが、
この時期に見る夢の内容はいつもだいたい決まっています。

まったく台詞を覚えていない状態で舞台に立ったり、
振り付けやフォーメーションを知らない状態で出番がきたり、
出に間に合わなくて自分がいない舞台の様子をモニターで見ていたり
と、舞台で失敗するものばかり。

…怖すぎるやろおぉぉぉぉ!!!

目が覚めて、心から
「夢でよかった!」
といつも半泣きで思います。
この数々の悪夢のおかげなのか、
出とちりやセリフ・振りが抜けたことはありません。
今後も正夢にはさせませんよ…!

ちなみに。
今日はTRAPPERがアイドルグループになった夢でした。
流石にこれは正夢になりえないな。うん。

写真は川沿いの桜の木。
分かりづらいのですが、
たくさんの蕾が芽吹いています。来週には見頃だとか。
その頃にはマヌ★カンも見頃ですよ!わっしょい!
posted by 線路は続くよどこまでも at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。