2009年03月13日

夢を売る時代。

090308_1809~0001.jpg
値段云々や品云々より、
誰から貰ったかの方が重要。伊達です。

昨日、渋谷で発見。
海の妖精ともてはやされたあのクリオネが、
なんと3千円というお手頃価格!
プレゼントされたら、自分なら困るけどなぁ。

ちなみに。
いつか水槽で飼いたいのはミドリフグ。
必死にちょこちょこ泳ぐあの可愛さは異常。
まさに海のちびっ子関取。
posted by 線路は続くよどこまでも at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。