2008年05月28日

080527_1130~01.jpg080527_1132~01.jpg
あなたがここにいたら、と思う。





さくらは我が家に来て早2ヶ月が経過。
もうズンズン…スクスク成長し、散歩に行けるようになりました☆

で。そのさくら。
ここ2、3日は両親旅行中で不在のため荒木が昼間に面倒をみているのですが。

普段面倒を見ている両親が『居ない』
それが余程寂しいらしく、両親と近い歳の全く知らないおじさん・おばさんについて行こうとしてしまうのです。
過剰に愛想をふりまいたり。
たまに外を眺めてみたりもし。

面倒見慣れてなさ過ぎて、コミュニケーションの上手く取れない荒木・さくらお互いにぎこちなさもあり(-_-;)



とにかく寂しそう。



気付かない間に、やっぱりさくらも家族になってて。
ふと、それが当たり前の様に思えるから不思議。
家族が家族を想ってる。
あいつも一員なのだなぁ…としみじみ感じます。

まぁ、明日には2人帰るんで顔見たらすぐ元気になるとは思います♪



旅行先から父が「娘、元気か??」と言うので自分のことかと思いきや「いや、さくら」とあっさり答えられ微妙にブルーになる荒木でした(┳◇┳)
posted by 線路は続くよどこまでも at 01:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 荒木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。