2008年05月11日

今と昔。

IMG_1116-Edit.jpg
変わらないのがいいことか、変わることがいいことか。
きっとそれは誰もがわからない。伊達です。

先日、
「伊達ちゃんは多分絶対女子に嫌われるタイプ!」
と言われました。
つまり、
「何あの子!男子に色目使ってさ!」
的な意味なんでしょうが、伊達はとても驚きました。
何故なら、伊達は小中高と男子の友達すらほとんどいなかったからです。

ここ最近は女クサい!なんて言われ始めた伊達ですが、
昔は周りによく女の子らしくするように叱られてたもんです。
人見知りだから学校でも外でも仲のいい女子としか連まないし、
男子とは喧嘩ばっかりで、全くもってモテませんでした。あは。
そして、クラス内では基本お笑い担当だったんです。
正直、笑いとることばっか考えてました。
毎日前日見たコント番組なんかのマネを友達とやったりするのが好きで、
それ以外は基本絵を描いたり、ゲームしたり…かなりド地味女です。
それでも運動好きだったので、割とインドアアウトドア半々な感じです。
友達の影響で自分のことを「僕」と呼んでた時期もあり、
かなり変な子だったんじゃないですかね?

で。
まぁそんな伊達が周りにそんな風に見られてると聞いて驚いたわけです。
まともに見られてることに驚くあたりが変なんでしょうか(笑
とりあえず友人らが聞いたら爆笑間違いないです。
「あの伊達が!?ありえへん!(爆笑)」
これです。目に浮かぶなぁ、彼女達のリアクション。
あーなんか懐かしい話したら久々に友人らの顔が見たくなりました。
来年は帰れると良いなー。

写真は岐阜でカメラマンさんに撮ってもらった写真。
素敵じゃないですか?
posted by 線路は続くよどこまでも at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 伊達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。